MENU

無駄毛の自己処理での肌トラブル

手軽ですから、カミソリで無駄毛の自己処理をしているという人はかなりの数にのぼるでしょう。 お風呂に入った時に体を洗い、そのついでにさっとできて簡単な自己処理ですね。 ただ、同時にお肌も削ってしまっていることはきっとどなたもわかっていることでしょう。 もちろんサロンに通うのが安心だとはわかっていても、かかる時間や費用を考えるとカミソリで無駄毛の自己処理をしようというのも自然な流れです。

肌トラブルを避けるためには、最低限守っておきたいカミソリの脱毛方法があります。 肌は清潔な状態の時、つまりお風呂で体を洗った後がいいでしょう。 そして毛の流れに逆らわないのもポイント。 カミソリもヘッドが柔軟に動き、肌のでこぼこに対応してくれるようなものを選びましょう。 また、できればシェービングフォームなどを使い、処理後は保湿をしっかりすることです。

これらを守れば肌トラブルも最低限で済むはずです。 肌を冷やして毛穴をきゅっと引き締めるようにするのもいいでしょう。 ただ、できれば自己処理でも光脱毛器を利用するのが一番安心かもしれません。